事業内容
BUSINESS DETAILS

二輪車用パーツの
試作、開発、製造、販売

レース活動で培った技術を
商品へ
フィードバック

社名のエンデュランスは「耐久レース」を意味する英語「Endurance race」に由来しています。
弊社代表の浅海敏夫が耐久レースにて培った技術と経験を礎に創業致しました。
創業後も全日本ロードレース選手権、鈴鹿8 時間耐久ロードレースなどに参戦し、
過酷なレース業界を生き抜くことで技術と経験を積み重ねて参りました。
また、アジア二輪市場の要所であるタイ国に生産拠点THAI ENDURANCE CO ., LTD . を設立。
日本で商品開発を行いタイで量産を行う体制を確立し、
日本のみならずタイ周辺国にも取引先を持つグローバルな企業です。
レース専用の高精度な部品から街乗り用のカスタマイズパーツまで幅広く製造、販売を手掛けております。

企画/開発/販売

有限会社エンデュランス

過酷なレース環境を耐え得る強度設計、
極限まで追い込んだレイアウトを可能にする製品精度。
レース活動を通じて培われた技術と経験を
商品開発に生かしております。
特に製品強度に関しては社名ENDURANCE が示す
耐久レースを通じて積み重ねてきた強度試験のノウハウを
製品開発にフィードバックしております。
絶対に壊れないを信条にお客様の「欲しい」を形に出来るよう、
随時新商品を企画、開発しております。

試作/
レーシングパーツ製作

株式会社エンデュランス・レーシング・プランニング

燃料タンクからフレームボディ、エキゾーストシステム、ハンドル、チェンジペダルに
至るまで二輪車用の試作部品やレース用ワンオフ製品を製作しております。
速さが求められるレースの世界で鍛え上げた「スピード」と「技術」を武器に
超短納期の案件や特殊形状あるいは特殊素材を用いる高難易度試作なども請け負います。
また、自社海外工場の現地社員への技術指導や自社製品の試作/ 開発支援なども行う
ENDURANCE のものづくりの中枢となる部門です。

安価な試作を行う一番の秘訣は短納期です。スピーディーな試作を出来る体制が、余分な人件費や光熱費を削減し、その速さは安さに直結しています。
良品質を確保することと安価であることは相反することです。弊社ではお客様の用途に応じた品質の確保を心がけております。オーバークオリティーな試作は時間とコストの無駄になります。用途に応じた適正な品質を、速く、安価に提供します。

試作/ 量産

THAI ENDURANCE CO.,LTD. (タイ工場)

マシニングセンタによる切削加工から、パイプベンド、プレス成型、レーザーカット、仕上げのアルマイトから研磨に至るまで一貫して社内で施工できる設備と人員を揃えております。
日本本社と同水準のものづくりが出来るよう現地社員が短期研修生として随時来日し技術講習を受けております。
また、その高い技術力と多様な設備を生かして現地2 輪メーカーの試作支援も行っております。

SUS製のマフラーコンポーネントを量産しました。表面はバフ仕上になっています。
SUS製のレース用エギゾーストパイプの量産を行いました。パイプ板厚は0.8mmとなっています。
オールアルミ製のレース用スタンドを量産しました。プレス後、アルミ溶接を行っています。