メンテナンス情報

タイホンダよりの技術情報を随時掲載いたします。愛車のメンテナンスにご活用ください。

内容 対処法 掲載日

クラッチのスベリ

カブ系エンジン(ドリーム・WAVE110i/125i)でクラッチがスベルトラブルが出ています。

納車時、1ヶ月点検、その他の点検時においてクラッチの調整を必ず実施して下さい。
※ 調整方法は国内のカブ110の調整方法を参考にして下さい。

'10/06/05

MFバッテリーの充電不良

CBR150.WAVE等で新規に採用した、MFバッテリーに於いて新車納車整備時電圧が上がらないトラブルが出ています。

現在納車整備時に発覚する為、お客様にはご迷惑をお掛けしていませんが、充電不良と思われる症状がある場合はお近くの販売店にご相談ください。

'02/12/10

NSR150SPミッションオイル交換時の注意点

ミッションオイル交換時にオイルレベル確認不足によりオイル量が足りずミッショントラブルを起こすケースが発生しております。
トラブルを起こした車両のミッションオイル量は正規の半分以下の場合が多くみられます。

オイル交換後、1分程度経過した後、オイルレベル確認窓よりオイルレベルを必ず確認下さい。その時車体は平坦な路面で垂直にして下さい。交換時オイル量は750ccです。

'01/01/10

2サイクル車のアフターマーケットチャンバー取り付けによる問題

NSR150やLS125において、アフターマーケットで販売されているレース用EXチャンバーを取り付けている車両において、ピストン焼付きの問題が出ております。
チャンバー取り付け車両については、保証の対象外と成りますので、お気をつけ下さい。

通常EXチャンバー交換により、キャブレーションは混合気が薄くなります。よってメインジェットを1番手~2番手程度大きくしてください。詳しくは製造元に問合せてください。

'01/01/10